転職を考えている看護師の方、必見です!

転職でお悩みの看護師の方

看護師こそ、きちんとした転職の準備が必要!

看護師の資格は転職に強いのは有名で、勤務条件にこだわらなければ転職自体は難しくありません。ですが、看護師の求人先には、いわゆる「ブラック」な職場が数多くあります。

よく調べも準備もせずに軽い気持ちで転職して、勤務先で身も心もボロボロになってしまった、という看護師は少なくないのです。


つまり看護師こそ、転職のための入念な準備が必要なのです。とはいっても、仕事や家庭で忙しい看護師が転職のための下調べをするのは簡単なことではありません。

そこでこのサイトでは、看護師が転職活動をするにあたって知っておきたい情報を、カテゴリー別にまとめております。

転職を成功させて仕事と私生活を充実させるためにも、この看護師情報サイト「看護師求人うさぎ」を上手にご活用ください。


看護師転職の関連カテゴリー


看護師の悩みの関連カテゴリー



看護師の転職活動って、どうやればいいの?



看護師が、転職活動にあたって情報収集するなら、ネットや友人、上司を使って情報を集めるはずです。ですが、転職先に応募する方法としては、以下に挙げる4つがメインとなります。

どの方法にもメリットとデメリットがあります。詳しく見ていきましょう。

(1)転職先に直接応募する

ネットで転職先のHPを見つけて、看護師が求人募集中であることを確認して、直接応募する方法です。タウンワークやフロムエーのように、求人情報だけ載っていて、求人先とのやり取りを全部自分でやるのも、これに含まれます。


この方法のメリットは、直接募集しかしていない求人先に応募できることです。紹介会社に紹介料を払う経営体力のない病院やクリニックで、そうした施設はあります。


デメリットは、自分一人での転職活動になるため、転職先とトラブルになった時に誰も助けてくれないことです。病院に直接募集して転職する看護師はたくさんいますが、「面接時の説明と勤務条件が全然違う」というトラブルに会う方が非常にたくさんいます。病院に勤務してから、上司と条件交渉をするのは非常にしんどいはずです。


(2)友人のつてで転職する



友人の紹介で、求人先に応募する方法です。友人がその求人先に勤務している場合もありますし、友人がその勤務先を偶然知っていたという場合もあります。


この方法のメリットは、(友人がその勤務先をよく知ってる場合は)転職の成功確率が高いことです。転職先の内部の情報をもらえるのですから、当然ですよね。

デメリットは、こういう都合の良い話がめったにないことです。また、その友人が勤務先のことをよく知らない場合、「とんでもない転職先だった!」なんてこともあります。友人の紹介なので簡単には辞めづらいですし、こうなると悲劇です。


(3)ハローワーク(や看護協会)の紹介を受ける

ハローワークや、各県の看護協会が運営するナースバンクを使って、求人先を紹介してもらう方法です。気になった求人先を見つけたら、ハローワーク(や看護協会)で紹介状をもらい、求人先に面接に行きます。


この方法のメリットは、ハローワークでしか求人を出していない勤務先に応募できることです。また、地方では紹介会社がカバーできていない地域もあるため、田舎の看護師求人をお探しの方は、ハローワークを積極的に使った方がいいでしょう。


デメリットは、転職のサポートをしてくれる訳ではないので、求人先とトラブルになった時に自分で解決するしかないことです。また、求人先には「ブラックな職場(=ヒドイ職場)」も多く含まれていることです。

「ハローワークは公的機関だから、ヒドイ職場を紹介する訳ない」と誤解する方もいますが、ハローワークは求人先の紹介をするだけの施設でして、違法な労働を取り締まる施設ではありません(それは、労働基準監督署です)。

詳しくは下記をご覧ください。
看護師転職サイトとハローワークのメリットを比較しました


(4)看護師の転職紹介会社を利用する



看護師の求人を紹介してくれる会社に登録して、その紹介を使って転職する方法です。


この方法のメリットは、転職支援の手厚いサポートが受けられることです。転職についての相談やアドバイス、履歴書の書き方など教えてもらえます。転職先についての情報も、事前に色々教えてもらえます。


また、その会社でしか扱ってない非公開の求人情報を紹介してもらえるのもメリットです。

こうした求人情報は、かなり優良な求人内容であることが多く、一部の看護師にしか目に触れることがありません(それゆえ、登録した方が全員紹介してもらえる訳ではありません)。


デメリットは、一口に転職紹介会社と言っても大企業から中小企業まで数多く存在し、なかには悪質な業者もいることです。地元の看護師の間では有名なブラックな病院を何も知らない看護師に紹介したり、紹介した求人先に強引に就職させようとしたり、と悪質な行為が目立ちます。

看護師専門の掲示板で、転職紹介会社を使ったせいでヒドイ目にあったという書き込みを見かけた方もいると思いますが、こうした悪質な会社に引っかかったせいです。


つまり、転職紹介会社は便利なサービスですが、登録する会社を間違えるとヒドイ目にあうということです。オススメなのは、良質な会社に絞って3社ほど登録することです。


といって、看護師の転職紹介会社は数が多いので、自分で選ぶのは大変だと思います。そこで、以下でオススメの会社を紹介していますので、転職活動を始めるにあたって是非参考にしてください。

看護師の働き方

看護師のキャリアアップ資格

転職先の病院の種類

病院以外の転職先


人気の求人サイトはこちらでチェック!

看護roo!
看護roo!
実際に利用した看護師から、最も高い表を受けている転職支援会社です。登録されている求人の質、転職サポートともに申し分なく、転職活動を行う上で必ず登録しておきたい一社です。難点は、転職サービスのサポート対象外の地域があることです。

※九州・四国はサービス対象外です
 
マイナビ看護師
マイナビ看護師
人材大手マイナビが運営する、看護師専門の支援サイトです。求人数では劣るものの、熱心なサポートには定評があります。全国展開している会社なので、地方の方も安心して登録できますね。

対象エリア:全国
 
看護のお仕事
看護のお仕事
CMでもおなじみの、看護師転職支援の大手です。特に病院関連の求人に強みがあります。扱ってる求人数は他社と差はありませんが、手厚い転職サポートは利用者からも高い支持を得ています。

対象エリア:全国
 

看護師転職サイトの詳しいランキングはコチラ







【当社運営サイト】
看護師が転職に役立った求人サイトは?
看護師の転職情報に特化した、情報サイトです。転職を検討している看護師の方は一度ご覧いただければと思います。


薬剤師求人うさぎ!~ 薬剤師転職で後悔しないための情報サイト
薬剤師うさぎのうさたんが、薬剤師の転職に役立つ情報を紹介する、薬剤師に特化した転職情報サイトです。これから転職を考えている薬剤師の方は、是非参考にして下さい。

;